close menu

EV12AQ600

最先端の多機能クアッドコア、マルチチャンネルADC

クロスポイントスイッチ(CPS)を搭載した初の12ビットADC、「EV12AQ600」は、4つのコアを同時に、個別に、またはペアで組み合わせて動作させて、以下のとおりユーザーが希望するチャンネル数に合わせて最大6.4 GSPSのサンプリング速度を割り当てることができます。 

  • 1.6 GSPS/4チャンネル
  • 3.2 GSPS/2チャンネル
  • 6.4 GSPS/1チャンネル

第2高調波(H2)と第3高調波(H3)が発生しない4チャンネルモードでのSFDRは、5890MHzまで、-1 dBFSにおいて70 dBFSより良好です。

本デバイスは、コマーシャル・グレード、インダストリアル・グレードから耐放射線宇宙用まで、様々なグレードで提供しています。

EV12AQ600は、以下に示す様々な用途に使用できます。

  • 地球観測SARペイロード
  • 通信MIMO衛星ペイロード
  • 高速データ収集
  • 高速計測装置
  • 自動試験設備
  • Cバンド・ダイレクトRFダウンコンバージョン
  • ソフトウェア定義無線
  • 超広帯域衛星デジタル受信機
  • 二地点間マイクロ波受信機
  • マシン状態監視システム
  • TOF質量分析計
  • LiDAR(光による検知と測距)
  • 高エネルギー物理学、他

ハイボリュームのコマーシャル・グレードについては、下のEV12AQ605製品概要をご参照ください。

以下は、このADCを使用した評価と設計のサポートのためにご提供させていただくものです。

  • 以下のダウンロードセクションに技術文書(随時追加します)をご用意いたしました。
  • 専門的な無料テクニカルサポート‐以下のフォームからお気軽にご質問ください。

弊社は、多くのお客様よりテクニカルサポートの質について高く評価いただいております。疑問点がございましたら、ご遠慮なく以下のフォームよりお知らせください。

  • 更に詳しい情報をお探しですか?

  • このフォームに御記入頂くと

    このフォームに御記入頂くと弊社社員が直接御連絡を差し上げます。
  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.

マルチADC同期について、たった7分でご理解いただけます。

EV12AQ600 関連ドキュメント一覧
DS 60S 218366 – EV12AQ600 / EV12AQ605 データシート
AN 21S 218124 – 推奨する実装方法
AN 60S 217359 – EV12AQ600 オーバードライブの冷却について
AN 60S 218492 – AN 60S 218492 – 同時サンプリングとアベレージングによるEV12AQ600 ADコンバータSNR性能の向上について
シンクロニゼーション・チェイニング、GHzサンプリング・データコンバータの同期を容易に
ESIstream IP – データ・シリアライゼーションを容易に管理
複数のFPGAプラットフォームに対応したESIstream IPパッケージ
EV12AQ60x-ADX-EVM評価モジュールのユーザーズ・ガイド
NE 32S 218308 – EV112AQ600 /  EV12AQ605 認定レポート
EV12AQ600非密閉フリップチップ・モジュールのMIL-PRF-38535 QML Class Yスペース・フロー詳細
IBISモデル