close menu

宇宙及び地上天文学用EMCCDイメージセンサー

L3CCD_0237461EM (Electron Multiplication、電子増倍) は、チャージドメインのチップ搭載ゲインを活用してイメージセンサーからの読み取りノイズを効果的に消去する技術です。このことにより、補償光学やラッキーイメージングなど、高速フレームレートで極めて高感度が要求される高度な低光用途が可能になります。

e2vの裏面照射技術と反射防止コーティングの組み合わせにより、可視、紫外線、近赤外線の波長範囲の用途のために最適化できる、業界をリードする量子効率が可能になります。

EMイメージセンサーの特長及び動作についての技術注記が以下に記載されています。